山田直樹 アメーバキング2

こんにちはMARCOです😄

今週から一気に寒くなるみたいですね〜!

もうすぐ11月中旬なのにイマイチ寒くないというか、、

外国の方がはよく半ズボンとTシャツとかですよね。激寒の飛行機内でタンク1枚の

方とか見ると体温高くて健康的だなと感じますが、こっちは長袖パーカーきてもまだ寒いのに、、

風邪に注意してくださいね😄さて、本日も調べていきましょう!

特定商取引法に基づく表示

販売会社・・・株式会社シーアイエス(Cyber Intelligence System Inc.) 

運営責任者・・・山田直樹

電話番号・・・050-3574-4078

住所・・・岐阜県各務原市那加日吉町1-13

メール・・・ info●ci-s.net(「●」を「@」に変更してください)

販売URL・・・https://ci-s.net/amebaking2/?id=infocart

価格・・・¥2,980(月額費用)

当ブログにおいて、掲載している情報や内容に関しては、細心の注意を払って確認しておりますが、倫理的、社会的判断に基づくものであり、情報が古かったり、間違っている場合もございます。その内容についての保証・責任を一切負うことはできません。

気になる口コミや評判は?

近年アメブロの仕様変更や規制によって、アメーバキング利用者のブログ削除が相次いでています。

過去、何百記事も書いたブログですら警告もなしに削除される現象がおきています。(実際に自動化ツール利用による削除されたというお問い合わせがきています)

この現象として自動化ツールの規制が始まってると言えます。

そもそも、自動化ツールを利用したいいねやフォロワーの申請はサーバーに負荷をかけますので利用規約で禁止させています。

自社の商品を販売したいからといってユーザー側に迷惑行為をしながら行うのは

長続きしないビジネスの特徴です。

引用元https://ameblo-access.com/ameba-king

このアメーバキングというツールは、アメブロで自動的にいいねやフォローをしてくれたり、

読者登録なども自動で行ってくれるブログ集客アップの為にも

かなり便利なツールですね。自分でいいねを押したりする手間が省け、

そのうえフォロワーも増えやすくなります。ただ、近年アメブロの規制も厳しくなり、

自動化ツールの使用自体がかなり危険行為といえますね。

「アクセスアップツール」ブログを宣伝するための商材になります。

ま・ブログ自体に魅力が無ければ意味がありませんが……

それは商材の問題ではなく、自分の問題なわけで((+_+))

けど本当にそうで、ブログの中身が非常に大事であって、アフィリエイトは

一朝一夕でお金が稼げるほど簡単なものではありません。一握りですよ

それで食べていける人は。販売者の山田直樹さんも、アフィリエイトよりも、アメーバキング2を、売る事によって、稼いでいるのでは?と思っちゃいます。

引用元 https://kasegu-mito.com/2019/02/14/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%90%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B02%e3%80%80%E5%B1%B1%E7%94%B0%e3%80%80/

アメブロの規制も変わり、自動化ツールを使うだけでブログの削除もあるなんて、、

何百記事も書いていても、ある日突然消されるなんて、、恐ろしいですね!!

ただ、結局ツールを使って集客を集めるだけの手助けになっても、

肝心のブログに魅力を感じなければ、アクセスは集まらないですし、内容の濃い

記事をしっかり書いていったほうがSEOも有利です。簡単じゃないって事ですね!

ま と め

この商材は、アメブロの自動ツールにですが、このような自動化ツールの

落とし穴は、規約が変わったりすると使い物にならなくなるというリスクもあります。

アメブロも、ルールが厳しくなり自動化ツールを使ったいいねやフォローに関しては

サーバーに負担がかかるので規約で禁止されています。

結局は、自分の利益のために無造作にDMを送ったり、いいねしたりと

楽して結局ツールに頼っても本当にアクセスのある稼げるブログにはなれません。

大事なのは、便利なツールで上辺だけのみせかけのいいねやフォロワーを増やしたり

するよりも中身のある良い記事をコツコツ書いていくほうが大事です。

せっかく書いた記事が規約違反により、消されるなんてありえない事ですよね?

今まで書いた時間も内容もパーですよ?そうならない為にも

私は、このアメーバキングはリスクも大きいので、

月額で約3,000円もかかってきます。年間だと35,760円もかかります!!

その分以上の利益を出せるなら良いと思いますが、、自動化ツールに頼るよりも

中身のコンテンツの質を上げる事が長い目で見ても最優先ですよ!

以上の点から、私はオススメしません!!

タイトルとURLをコピーしました