藤原敦 Youtube恋愛マーケティング 

こんにちはMARCOです。

先週タイに行ってきました。暑くて天気も最高で幸せでした〜

ただ、ココナッツ系とかスパイシーな料理ってずっと食べるの正直しんどいですね。w

食事ってほんとに大事ですね。しみじみです。

気候も気持ちいいしみんなマイペースで自由で良かった。笑 

さて、本日も調べていきましょう!

特定商取引法に基づく表示

販売会社・・・株式会社天空

運営責任者・・・藤原敦

電話番号・・・050-3489-2469

住所・・・〒243-0018 神奈川県厚木市中町1-6-1

メール・・・ y.info★youtubeaffiliate.info ※★を@に変更してください

販売URL・・・http://youtubeaffiliate.info/yotube/ylm/

価格・・・¥39,800

当ブログにおいて、掲載している情報や内容に関しては、細心の注意を払って確認しておりますが、倫理的、社会的判断に基づくものであり、情報が古かったり、間違っている場合もございます。その内容についての保証・責任を一切負うことはできません。

気になる口コミや評判は・・・??

恋愛系のアフィリだと言っても
ブログを作ってバナーをペタペタはるようなものでは
無料ブログの規約に引っ掛かりますので
ブログの作り込みのノウハウが欲しいところ。

誘導先のブログの作り込みについては
おそらく大したノウハウはないのでしょう。

ノウハウがあるようなそぶりのセールスレターでしたが
あまりノウハウらしいノウハウが見当たらないので
このYoutube恋愛マーケティング!で価値があるのは、
素材だけかな、というのが正直なところです。

引用元 http://krinko.blog.fc2.com/blog-entry-128.html

恋愛系のジャンルは、細かく分けても不倫や復縁、モテる秘訣など、、

老若男女問わず人が生きる上で、欠かせないキーワードになるので、

取り組みやすいジャンルに絞った点は良いと思います。ただ、内容はYouTubeで恋愛系の

動画を上げていきそこから自分の、SNSに誘導してアフィリエイトしていく流れです。

ただ、肝心のノウハウについては内容が薄いようです。

読むだけでもかなりの時間を要する、量の多すぎるPDFファイルなどです、、

アクセスを誘導し、その上で、恋愛系情報商材なりをアフィリエイトしていくわけですから、その誘導した先の「外部」メディアがあまりにショボいと、お話にならないわけです。

ただ、残念なことに藤原敦さん(株式会社天空)のYoutube恋愛マーケティング!の内容は、その大半が、YouTubeから外部メディアへと誘導し易い動画の作り方やその戦略的な部分に終始してしまっています。

その為、肝心な誘導先に当たるブログ等の「外部」メディアに関する作成ポイントや注意すべき点など、その戦略的な部分がかなり手薄になっています。

引用元 http://kenichiota.blog.fc2.com/blog-entry-118.html

この商材は、自分のメディアに来てもらう為のYouTubeの動画戦略や

自分のメディアに誘導する内容に重点をおいています。

ただ、動画から自分のメディアに誘導して、

そこから自分の紹介する教材を買ってもらう為のノウハウがなければ、

そこから先の大事な部分は自分で考えてやる必要があります。

これだと、初心者には何からやれば良いのか分からず

動画から誘導できても、稼げすに終わってしまうと思います。

ま と め

恋愛に絞ったアフィリエイトは、恋愛だとジャンルも幅広く誰でも経験したことがある

内容なので、経験や知識としてわかり易い恋愛のジャンルは考えやすく

掘り下げて考えて行きやすいので、参入者も多いジャンルになります。

ただ、この作者のノウハウだと初心者にはかなり厳しい内容だと思います。

まずは、動画から自分のメディアに誘導できても、

その先のブログの内容やコンテンツの内容が魅力的でないと、

アフィリエイトするまでもでたどり着けません。

動画から自分のメディアに誘導させるのは、難しい事ではありませんが、

そこから先が何よりも肝心なのです。

その肝心な内容が、いまいちなノウハウで稼ぐ事は難しいでしょうね。

ブログからメルマガを発行して稼いでいくにしても、

メディアの集客だったりメールのリストだって必要です。

その一番大事な内容がかけているのに、39,800円の価値は感じれませんね!!

まずは、初心者ならYouTubeだけでコツコツと動画を上げていき

稼ぐほうがリスクも少なく無駄なお金を使わずに済むと思います。

以上の理由からオススメしません!!

タイトルとURLをコピーしました